ペニスを大きくする効果的な方法を研究

ペニス(陰茎)が小さいとお悩みのあなたへ。ちまたにある増大サプリや医薬品といったものの類は本当に安全なのでしょうか。

ペニスの小ささに悩んでいるという男性はとても多いらしい。ペニス増大、伸張法にはさまざまな種類があるのが事実であるがその中でも器具を使う方法の中には効果的なものがあったのだが、悪質なものになると痛みがでたり増大効果が得られなかったものもあるという論文が英国泌尿器科医師会の学術誌に発表されたそうです。

その論文によるとペニスを長く伸ばすために泌尿器科やクリニックを訪れる男性の数は増えつつあるそうです。

しかし、その中でも多くの方が決して小さくはなく平均的な長さだということなのです。

これはもったいないですね。普通なのに、小さいと思い込んで悩むなんて・・ペニスサイズについてですが、平常時で4センチ、勃起時で7.5センチ以上あれば正常だそうです。

日本では、陰茎増大エクササイズ(チントレ)で有名なペニスを大きくする木村式P増大方法などがあります。

これは木村健太という男性が開発した独自のエクササイズ方法(いわゆる増大トレーニング)などによって巨根化を目指す動画教材です。評判はよいし効果が出たという口コミも多いので、試してみえください。

ペニス増大器具を使う方法について紹介してみます。ペニスをけん引することによって伸長させる方法がある。

実は、これが最も効果的だそうです。平常時で2.3センチ、勃起時で1.7センチ伸びたという研究があるようですよ。

しかし致命的な欠点があって、このペニス増大方法はけっこう時間がかあるみたいです。増大装着期間は、1日何時間もつけている必要があるのです。これはつらいですね。

太さと長さ。これは、長くするのは比較的簡単だといわれています。太くするのが難しいのです。だから安易にヒアルロン酸を注入する人などがいますが、高額な費用がかかってくること、または性交渉の際の感度が落ちることなどに注意しなくてはいけません。男性にとってはそれも重要な要素ですからね。また手術のあとに痛みが出たりするケースもあるそうで、腕のいいクリニック以外で増大手術を受けることは絶対におすすめしません。