東北旅行はGWでもそれほど混んでいない穴場が多くおすすめです。

ゴールデンウィークでも思ったよりは混雑しない穴場スポットが、東北エリアといっても過言ではないでしょう。
ご存知のように自然豊かな東北で、四季折々の魅力を満喫してみませんか?
東北には穴場スポットもたくさんありますし、風光明媚な景勝地がたくさんあります。
全国的に有名な祭りもたくさん行われていますよね。

<青森>
世界遺産の白神山地、本州最北端の地である大間崎、十和田湖、瑞楽園など有名な景勝地が多数あります。
そんな青森旅行での穴場スポットは、「ねぶたの里」です。
全国的に有名な「ねぶた祭り」が体験できる施設です。
大型のねぶたが10台展示してあります。
実際にねぶたをお囃子に合わせて引っ張ることのできる、ねぶた体験がおすすめです。
竹とんぼ作りができる体験コーナーもあるため、子供連れにもおすすめです。

<秋田>
世界遺産の白神山地、多くの自然公園があります。
ゴールデンウィークでも世間の混雑から無縁の穴場の旅行先が「大湯温泉」です。
十和田湖に一番近い温泉で、行くまでがちょっと大変なのですが、その分旅行客が少ないため静かにゆっくりとした時間を過ごすことができます。
カルデラ湖となっている十和田湖の神秘的な美しさに感動しつつ、夜は温泉に浸かってゆっくりとする、最高の旅行になると思います。

<岩手>
世界遺産の平泉の遺跡群、国宝に指定されている中尊寺金色堂、名勝のイーハトーブの風景地など多くの観光名所があります。
家族に楽しめる穴場スポットとして「とうほくニュージーランド村」をおすすめします。
アルパカ、羊など動物とふれあうことができ、乗馬、パターゴルフ、ボート、芝すべり、ゴーカートなど遊べる施設もたくさんあります。
アイスクリームを作ったり、パンを作ったり、そばうち体験ができる施設もあります。
もう1つ「小岩井農場」がおすすめです。
乳製品が有名な小岩井農場、併設されている「まきば園」では、乗馬、馬車、アスレチック、電動クルーザーなど子供が楽しめる遊びがたくさんあります。
農場の広大な牧草地の中をトラクターバスで探索できるイベントもあります。

<山形>
有名な蔵王温泉があります。
たくさんの温泉宿があり、共同浴場があるため、湯めぐりを楽しむことができます。
入浴料はどこも200円なので、あちこち巡ってたくさんの温泉に入ることができます。
温泉は年中無休、朝の6時から夜の10時まで営業しています。

「山寺」もおすすめのスポットです。
山門から大仏殿まで800段以上もの石段を上っていきます。
石段下には、土産物屋さんが立ち並び、名物の「玉こんにゃく」が売っています。
階段を上るために長い木の棒も貸し出ししています。
上からの景色はとてもきれいです。

GWはゴルフも捨てがたいなあと個人的には感じます。

柳原博志さんのゴルフ上達法革命を購入し、スコアもよくなってきました。

もうすぐようやく100切りできそうです。